企業に入社する前に。取り組みを調べよう

人生で最も高い買い物は家と言われています。
逆に人生での時間を売った場合の買い取り先は企業・職業で、最も自分の時間を効率よく買い取ってもらえる先を探す事が就職活動と言えるでしょう。
月給が高くても長時間労働だと時間の買い取り額は安くなりますし、長期間働き続けることはできませんし、何よりやりがいを感じません。
会社が安定的に儲かっていないと、その中で働いている従業員に還元されることもなく、自分が幾ら頑張って実績を上げても無駄になるでしょう。
会社に入社する前に、その組織がどのような商品・サービスを提供しているのか、経営者はどのような考え方をしているのか、評判について調べ、効率的に時間を買い取ってくれる場なのか下調べを行うことは大切です。

会社の評判をまとめているサイトで、見やすい記事形式で配信してくれているのが、企業の評判DB(https://www.companyweb-db.com/)です。
このサイトは商品・サービスや経営者の考え方を第三者の視点から分析し、記事として発信しています。
内容が深掘りされているので、既存のホームページなどから得られる知識より深い内容を得ることが可能です。

就職活動の会社選びをするときは、企業の評判DBを参考にしてみてください。
あなたの入りたいと思う会社が見つかるかもしれません。