喘息の娘のためにエアコンのクリーニングをしています

子供が生まれる前は掃除は人並み程度みしかしていませんでした。
もちろん、エアコンの掃除も年に2回、季節の変わり目だけで充分と思っていました。
方法もフィルターを外して埃を取ってお仕舞いと言う簡単なものです。
ですが、子供が生まれて、その子が花粉や黄砂に反応しやすい体質と分かると掃除に対する取り組み方も代わって来ました。
掃除機は毎日かけるし、エアコンを使用しているシーズンに関しては2週間に一度は簡単な掃除をします。
2週間に一度でも非常に汚れています。
そのままにしておくと汚れているだけじゃなく、臭い、カビやダニ、虫の糞や死骸などが付着していることがあります。
それを、冷暖房で部屋中に拡散していると想像するとゾッとします。
エアコンは電化製品で取り扱いに気をつけなければならない物だから私の力だけで綺麗にするには限度があります。
そこで定期的にプロのクリーニング業者に頼むのです。
前面パネルを取り外して、熱交換器・ドレン受け部・吐き出しフアン部を洗浄したり室内機の全部の部品を分解して、単品の洗浄作業をしてもらう事もあります。
業者によって値段も作業時間もさまざまです。
ですが、家族の健康のために定期的にクリーニング業者に頼むことは大切です。
http://assist.nifty.com/souji/air/